スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ヒラマサ、手中に

今年こそはと気合をいれてショアマサに太刀打ちできるタックルを揃えたのは7月。
それから時間があれば磯へ向かっていたのだけれどヒラマサはおろかイナダすら釣れない試練のような日々でした。
ブログにはアップしてませんでしたが、唯一の釣果は1.5キロほどのカンパチとシイラだけ。カンパは嬉しかったけど。

この日(10/20日)も期待はせずにトレーニングのつもりでいつもの磯へ。朝一番で磯に入り何気なくローデットをちょんちょん動かしてたら足元でズブンという消しこむようなバイト。
これはミスバイトに終わり興奮して投げた次のキャストで同じような当たり方でがっちりフッキングしました。ようやく報われた一本。

image1.jpg

75cm4キロ 人生初ヒラマサ!!
伊豆の地磯でこの魚。憧れたかわいい顔つき。うん、満足!!

image2.jpg

その後はワラサフィーバーでお祭り状態!
いままでのうっぷんを思いっきり晴らしてきました。笑

途中ワラサとは明らかに違うファイトだったので期待したらやはりヒラマサ。
しかしこれは抜き上げ寸前にフックアウト。推定5キロクラス。

7時を回った頃時合いも一段落ついたので魚が痛む前にそそくさ帰宅しました。
早速ダイペンのデザインに取り掛かったのは言うまでもありません。笑

その後も一週間ほど通いましたがヒラマサからのコンタクトは無し。
ワラサは日ムラあるものの打率50%ほどで当たっています。

この秋はヒラマサ狂いで行きます。

関連記事

2015.10.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。