スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゴロタのメバル用シンキングペンシル

伊東のイ〇グロ情報によると、なんでもゴロタで尺絡みのデカメバルが爆ってるとのこと。ベイトはキビナゴだっていうから急に作りたくなったのがメバル用シンキングペンシル。伊豆のゴロタメバルは苦手で、今までいい釣果に巡り合えたことがないけど、釣る人は釣ってる。しかもサイズは30cm前後の大型揃いだから釣れればこりゃ楽しい!
ってことで苦手なゴロタメバルと苦手なシンペンを開拓してみよう。

そんな伊豆のゴロタメバル用に作った尺キラーのシンキングペンシル。キビナゴをイメージして作ったので名前は「なごみ」にしよう、かわいいし。
メバル用シンキングペンシル
キビナゴ線には銀箔を使ってみたり目玉は特性チゴモリアイにしたりと思考錯誤で生っぽく仕上がったんじゃないかな。
ウエイトは3種類作ってみたけど一番重たいモノが飛び、アクション、スイミングレンジが良かった。ちなみにスイムテスト中に一個海ぽちゃ(T_T)
スペックは7cmスリムのリアウェイトで7gのぶっ飛び仕様。アクションは左右にフラフラと泳ぎながらカーブフォールではバイブレーションする感じでかなり良さげ!浮き上がりの良いフォルムにしてあるのでゴロタなどのシャローでも根掛かりを回避しながらしかもゆっくり巻くことができる。ゴロタのメバル狙いにはかなり使いかってのいい仕上がりになったと思う。

さぁ、あとはコイツで尺獲るだけ!!!


ちなみに先週ヒラメ行ってきましたが反応ナシです!ソゲも出ない・・・なかなか厳しい状況です。
「伊豆フラットゲーム 3勝2敗1分」

スポンサーサイト

2013.01.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドメイドルアー

ソゲキングの日

年末年始は何かと忙しくしばらく海にも行けずに、やっと2013年の釣り初めをしてきました。
前回のようにまずはアジングから調査してみるもののバラシ×3で型は見れず。寒すぎなのでとっと撤収して夜明け前にはサーフへ到着。早速実績ポイントで勝負すると間もなくガツーンとヒット!と思いきや軽い~・・・
2013年のファーストフィッシュはこの子でした。

サスケでソゲ
25cmくらいの「ソゲ」です。更にランガンしていると同サイズのソゲがヒット。伊豆はソゲ多いんですよね。ヒラメサイズになって帰ってきてね~、とリリースしてその後も粘るが反応ナシ。

海はいつになく穏やかで風波がそよそよ、いかにも釣れそうな雰囲気だけどヒラメサイズは出ない。その後一度ヒットがあったがすぐにバレてしまった。でも引き的に多分ソゲ。冬も本番を迎え、ベイトが遠のいてしまったのが原因か、ヒラメの反応は無かった。ソゲは1年を通して沿岸の浅場にいるので年中釣れるが、ヒラメサイズになると遊泳力も高いのでベイトを求めて深場へ落ちているんじゃないかな、冬の一発に期待したけどなかなか厳しい釣行となりました。

今回の釣果はソゲ×2、バラシ1(ソゲ)でDROWってことで~!冬が深まるに連れて打率は落ちていくばかりです。

「伊豆フラットゲーム 3勝1敗1分」



2013.01.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。